一棟売りアパートで不動産投資を始めよう|長期的収益が見込める

間取り

始めるための知識

みんなで大家さんは他の不動産投資サービスよりも、利益が確保しやすいと注目されています。少額からでも投資ができるため、不動産投資をやったことがない方でも気軽に出資できます。

不動産で資産を増やせます

女の人

収益性の高さが魅力です

アパート等の賃貸住宅経営は、昔からの地主が不動産活用の一環として行っていることが日本社会の伝統でした。不動産を購入するためには、非常に多額の資金が必要です。そのため、居住目的以外に余分な不動産を取得する余裕が、ほとんどの日本人になかったからです。しかし、近年は不動産価格だけではなく、建築費用も低下が続いています。その結果、平均的な所得層でも、アパートの所有が不可能ではなくなっています。一棟売りアパートを経営するメリットは、マンション等と比較して格段に安い資金で所有できる点です。集合住宅としての規模はマンションより小さくなるため、一棟売りアパートの収入額は少ないと考えられることが一般的です。ところが、家賃設定は住宅設備よりも地価の比重が大きいので、収益性としてマンションより高くなりやすい点が一棟売りアパートの特徴です。したがって、少ない資金で高い利回りを確保できる可能性を持つことが、一棟売りアパートの魅力です。また、集合住宅は非常に耐久性の高い構造をしていても、経年劣化等が原因で一定期間で寿命を迎えます。利用期間を延長させるためには、大規模修繕等をを実施する必要があります。修繕費用は多額になることが多く、賃貸住宅の経営収益を悪化させる要因です。しかし、一棟売りアパートの構造は比較的シンプルで、費用を抑制することも不可能ではありません。つまり、一棟売りアパートの経営は、長期的にも収益の高さを維持しやすい物件です。

模型と書類

全てを任せられる

サブリースはオーナーが会社に不動産を貸す形をとって、会社が経営を代わりに行うシステムです。マンションなどの不動産投資を手軽に行える手段として活用されており、副業投資家などにも愛用されているサービスとなっています。